Google+

人気記事ランキング

シアワセ指輪学

知ってる人ほど、ハッピーになれる、幸せなおふたりを全力で応援する
指輪や結婚にまつわる雑学コラムを集めました!

結婚式で行う乾杯の意味をお教えします!

LINEで送る
2018.11.28 UP

結婚式にまつわる豆知識 乾杯に込められた意味とは

披露宴の際に、必ずと言っていいほど行われる「乾杯」。何かにつけてお酒を飲む時には乾杯をしますよね。その意味について考えたことはあるでしょうか?この機会に、乾杯が持つ意味を覚えておきましょう。きっと自分たちの晴れの日に行う乾杯も、もっと意味が感じられるものになるはずです。

シャンパン

どうして「シャンパン」なの?

披露宴で乾杯をする際に出てくるのはシャンパンまたはスパークリングワインですよね。特にシャンパンはしょっちゅう飲むようなものではないことがほとんどなのでドキドキしてしまう人もいるのでは。これは単にオシャレだから、ということではなく、きちんと意味があるんです。

◆シャンパンの泡は「幸せ」

シャンパンをグラスに注ぐと、泡が下から上に上がっていく様子が見えますよね。グラスの中を上がる泡は途中で止まることがないので、幸せがずっと続きますように、という願いが込められています。

◆泡がはじける音にも意味がある

また、シャンパンの泡がはじける音は、天使たちが祝福の拍手をしている、という古い言い伝えがあるとも言われています。

乾杯の時の音にも意味があります

乾杯の時に同じテーブルの人たちとグラスを合わせますが、その時「カチン」と音がするはず。この高い音は悪魔が嫌うとされている音。ですから、乾杯でグラスを合わせる音を鳴らすことが悪魔払いにつながるとされています。

でも、音を鳴らして悪魔を払うと言っても、あまりにも大きく音を出そうとすると危険なので、そっとグラスを合わせてくださいね。ちなみに、乾杯の時には音を鳴らさないのがマナー、とどこかで聞いた人もいるかもしれません。これは、高級なレストランなどで使っているグラスは、クリスタル製などでとても高級な場合があるから。

結婚式の乾杯にはきちんと意味がありますから、そっとグラスを合わせて音を鳴らしてくださいね。

乾杯でのオシャレな演出方法は?

上記のような意味を持つ、披露宴での乾杯。ここでは、この乾杯をもっともっとオシャレなものにするためにアイディアをご紹介。例えば下記のような乾杯はいかがでしょうか?

  • あまり見ない、珍しい色のシャンパンを使う
  • オリジナルのシャンパンを使う
  • 新郎新婦がゲストにグラスを手渡し
  • とびきり大きなグラスを用意する

演出方法はさまざま。迷ってしまったら担当のプランナーさんに相談してみてくださいね。きっと素敵なアイディアを授けてくれるはずです。

結婚式の時に行う乾杯が持つ意味について紹介してきました。乾杯には幸せを願うという意味がたくさん詰まっているということがわかっていただけたでしょうか。結婚式当日の乾杯で、幸せを引き寄せられるといいですね。

LINEで送る