Google+

人気記事ランキング

指輪と腕時計がひとつに!?超カッコいい「MOCO」が話題

指輪はアクセサリー、腕時計は実用性を兼ね備えたファッションアイテムというイメージですよね。しかし、何とその2つの機能を組み合わせて、更にオシャレなトレンドアイテムとして昇華させた商品が話題になっています!
一体どのような指輪で、どこで購入できるのでしょうか?今回は「気になる!」というあなたのために、気になる情報をまとめてみました!カッコよくて便利なリングクロック「MOCO」を、ぜひ活用してみませんか?
指時計「MOCO」の詳細について

出展:moco watch http://moco-watch.com/

よく見ると……確かに時計!「MOCO」ってどんな指輪?

話題となっている「指時計 MOCO」は、独学でアクセサリー制作を学んだという新進気鋭のデザイナー中野貴臣(なかのたかおみ)氏によって造られたもの。
◆デザイン様々!メンズからレディ―スまで幅広い
MOCOという名は、指時計全体のブランド名として使用されているもので、その中でもデザインは様々。アンティーク風やカラージュエリーを用いた女性向けのもの、革ベルトやメタルバンドを用いた男性向けのものなど、用途や好みに合わせて選ぶことができます。シンプルなデザインならスーツにもカジュアルファッションにも違和感なく馴染みますから、仕事でも活用できそうですね。
◆ブレスレットや長袖の邪魔にならない!利便性もバツグン
指時計MOCOの魅力としては、何といってもその美しくスタイリッシュなデザインはもちろん、優れた利便性も挙げられます。わざわざ袖を捲らなくても、ちょっと指を傾けるだけで時間が確認できるので、会議や接待の場でも大活躍。「腕時計は必要だけど、ブレスレットもしたい!」という華やか好みの女性や「腕時計って、意外と長袖を着るとかさばるんだよな……」と悩む男性には特におすすめと言えるでしょう。

いくらで買える?オシャレだし高そう……

では、指時計「MOCO」は、大体いくらぐらいあれば購入できるのか?というと、デザインにもよりますが2万円弱~7万円強の商品が用意されているよう。
◆ジュエリー仕様のものほど高価になる傾向!
値段にかかわらずどのデザインも素敵な指時計ですが、やはりアメジストやシトリンなどのカラージュエリーを文字盤に嵌め込み、アクセサリー色を強くした「cadomaru」や「shizucu」などのシリーズは、比較的高価になりがちのよう。腕時計としてのデザインを重視したシリーズや、ヴィンテージ感溢れるシリーズなどは3万円~4万円ほどあれば購入できますので、ぜひご検討ください。
購入方法としては、高円寺にある店舗(完全予約制)を訪ねることもできますが、遠方の方はオンラインショップが便利です。絆を示す指輪と、時を重ねる時計……深い愛情を込めたプレゼントとしても喜ばれそうですね。
ちなみに、時計には1年間の内部保証が付いているほか、部品のほとんどが自家製、あるいは依頼した職人さんたちの手仕事によって造られているそうなので、修理やメンテナンスに関しても徹底して行えるのだとか。

探してみると面白い!他にもある「指時計」たち

どうせなら仕事でも使える、こだわりの指時計が欲しい!特別なプレゼントとして用意したい、という方は今回ご紹介した「MOCO」がおすすめですが、実は指輪と時計が一体になった商品は他にも存在します。
キャラクターがモチーフになったものや、可愛らしさを強調したポップなもの、スマホと連動できるメカニックなものなど見るだけでも楽しいので、ぜひ一度検索してみてはいかがでしょうか?
LINEで送る