Google+

人気記事ランキング

特殊な文字列を使って!「ISSHO」モノのピンキーリングが話題

結婚指輪やペアリング、自分だけの特別な記念など、指輪には様々な想いが込められるもの。

だからこそ、刻印の内容は慎重に、一生心に残るようなものを考えたいですよね。

そこで今回は、特殊な文字列を使った世界にひとつだけのコードを指輪に刻印するという「ISSHO」のピンキーリングをご紹介!気になる方は、ぜひご参考ください。

ISSHO公式サイト

ISSHO公式サイト:https://issho.io/

文字数に捉われない!ブロックチェーンを利用した指輪

ISSHOの提案するピンキーリングには「ブロックチェーン」という特殊な技術を用いた文字列が刻印されています。これは改ざんされることのない分散記録台帳で、コードに記録された内容は消えることがありません。

◆ISSHOがなくなっても確認可能!

では、ISSHOというサービスがなくなればメッセージを確認することができなくなるのでは?と不安な方もいるでしょうが、ひとつの記録が複数の主体によって管理されているため、その心配もないとのこと。ブロックチェーン上に残り続ける以上は、永続的に確認が可能です。

指輪に直接刻印する場合は文字数の制限がありますが、これなら手紙のように特別な想いをたくさんの言葉で綴ることもできますから、記念日のプレゼントとしても最適ですよね。

ピンキーリングだけじゃない!ISSHOの商品

ISSHOの指輪のスタンダードは、真鍮素材のピンキーリング。シンプルながらアンティーク感のある曲線で、ビジネスシーンや冠婚葬祭などでも活躍してくれそうなデザインです。

しかし、ISSHOの商品はピンキーリングだけではありません。ゴールドの地金にローズカットダイヤモンドをあしらった婚約指輪や、プラチナを用いた結婚指輪なども用意されています。

また、珍しいものとしてはゴールドに誕生石を嵌め込んだ、何とも愛らしいベビーリングも。生まれたばかりのお子さんへのプレゼントに、20歳のお祝い用に……と、夢が広がりますね。

いっしょう、いっしょ。温かなISSHOの作品たち

そんなISSHOですが、そもそも一体どんなものなのか?というと、2018年4月に設立されたばかりの株式会社KARAFURUによって運営される指輪ブランドです。

「いっしょう、いっしょ」をコンセプトに、ブロックチェーンを用いたメッセージによって、大切な人と一生一緒にいられるような作品を作り続けていきたいとのこと。

出来立てということでまだ情報が少ないので、気になる方は公式サイトから問い合わせをしてみるのがおすすめ。

クラウドファウンディングで支援も募られており、参加すると指輪をはじめ様々な特典が貰えるようなので、そちらを利用するのも良いかもしれませんね。

LINEで送る