Google+

人気記事ランキング

和と欧のよくばりセット!TOMOEの結婚指輪が超キレイ

ブライダルリングのブランドといえば、コンセプトによって和の息吹を吹き込んだものから、洋の気風を取り入れたものまで様々ですよね。

しかし、今回ご紹介するのは、何と和風と欧風を融合したというブランド!

その名も「TOMOE」。今回は和も欧風も好きだし選べない!というあなたのために、その特徴や魅力、相場などについて詳しくご紹介します。ぜひご参考ください。

TOMOEの結婚指輪

引用元)bijoupiko:https://bijoupiko.com/brandlist/tomoe/

対極にあるから美しい!TOMOEってどんなブランド?

TOMOEは、2012年に立ち上げられた新進気鋭のジュエリーブランド。作品は様々なブランドを取り扱う「ピジュピコ」にて全国的に取り扱われており、身近な場所で目にすることが可能です。

新と旧、黒と白、そして男と女のように、対極に位置するものが交わり合った時、最も壮大で美しい姿になるというコンセプトで「和」と「洋」、一見異なる風情を持ったデザインを融合させられているのが特徴。

単純に和と洋の良いところを合わせるだけでなく、イメージするのは「時代に合わせて変化してきた日本」。異国情緒を上手く取り入れた壮麗な作品たちは、多くの人々から注目を集めています。

デザインにもこだわり!TOMOEの結婚指輪って?

TOMOEの結婚指輪は、全体的に上品な印象。しかしプラチナとゴールドを上手く組み合わせたデザインからは、コンセプトを思わせる「対極」が滲んでいます。

例えばブランド名が名付けられた「TOMOE」は、ゴールド、ピンクゴールド、プラチナが交わり合った流麗な形ですし、鷹の羽を意識した「TAKANOHA」も、男性用がプラチナ、女性用がゴールドと対になる素材となっていますね。

中には男女両方の指輪にダイヤをあしらった「MASAME」や、まさにこよりを曲げて形成したような「KOYORI」など、個性が光るデザインも多数用意されているので、どれにしようか迷ってしまいそう。

2人の絆を、どこか対のイメージがある結婚指輪に込めて身に付ける……一生に一度のものだからこそ、特別な意味を持たせたい!という方にはピッタリなのではないでしょうか?

相場程度?TOMOEの結婚指輪の価格とは

気になるTOMOEの結婚指輪の相場ですが、大体ペアで15万円前後~30万円前後となっています。ダイヤモンドが嵌まったものや幾つもの素材を使用したものは、やはり比較的高くなってしまうようですね。

ちなみに婚約指輪に関しては、土台だけなら15万円前後のものが多いよう。あとはダイヤの大きさ次第といったところでしょうか。

どちらにしても相場から大きく離れた金額ではありませんから、気になった方はぜひ一度取扱店舗まで足を運んでみてはいかがでしょうか?

LINEで送る