Google+

人気記事ランキング

結婚指輪をクリーニングしたい!値段や頻度は?

結婚指輪はずっと嵌めているからこそ、次第に傷やくすみが気になってくるもの。そんな時に助かるのが、ジュエリーショップや修理店などで行われている「クリーニング」サービスですよね。
しかし、一体どの程度の頻度で行えば良いのでしょうか?今回は値段等も含め、指輪のクリーニングについて気になることをまとめてみました!ぜひご参考ください。
結婚指輪をクリーニングしたい!値段や頻度は?

指輪の経年劣化におすすめなのが「クリーニング」!

結婚指輪は、年数が経つと共にどうしても輝きがくすんできたり、傷がついたりしてくるもの。いつも嵌めるものとはいえ、アクセサリーが傷むのを見るのは寂しいものですよね。
そんな時に便利なのが、ジュエリーショップや修理店、専門店などで行われている「クリーニング」のサービス。プロが指輪を美しく磨き上げ、購入当初の輝きを取り戻してくれます。
ただし、クリーニングは主にくすみや汚れを落とすためのものなので、傷や宝石の緩みについては別途修復や、緩み直しという作業が必要になります。まずは購入されたショップに行き、指輪の状態を尋ねてみるのがおすすめです。

クリーニングの頻度は、3ヶ月~1年に一度!

クリーニングは大体どのくらいに一回した方がいいの?という疑問についてですが、これは個人差があるものの、皆さん「3ヶ月に一回から、1年に一回くらい」されているようです。
結婚指輪を嵌める頻度が高く、毎日家事をする時も付けている、という方は、2ヶ月に一回程度した方が良いかもしれません。逆に普段は家にいて、出かける時しか付けない、という方は1年に一度を目安にしましょう。
特にプラチナリングは丈夫なので、劣化に気が付きにくいものですが、よく見ると傷や宝石の緩みが生じていることも多いです。大切に使い続けるため、普段から指輪の状態に眼を光らせておきましょう。

でも、お金がかかるんじゃない?

クリーニングにはお金がかかる!と思いがちですが、多くのジュエリーショップでは、くすみや汚れを取るクリーニングが無料で行われています。ただし、基本的には購入したブランドの正規店に持ち込まなくてはなりません。
お近くに店舗があるブランドで購入された方は、仕事から帰るついでや休日のお出かけの際に預ければ、面倒もないのではないでしょうか。
遠方のブランドで購入された場合は、1500円前後かかってしまいますが、クリーニングや修理の専門店にお願いするのが良いでしょう。汚れやくすみが軽い場合は、ご自宅で中性洗剤に浸してセルフクリーニングする方法もあります。
ただし、傷や宝石の緩みを直す場合は、購入したブランドでも別途料金がかかります。度合いによって3000円~1万円程度が相場のようですので、もしもの時はご検討ください。
LINEで送る