Google+

人気記事ランキング

指輪のジンクスって聞いたことある?

指輪といえば、左手の薬指を思い浮かべる方が多いと思います。ご存じの通り、左手の薬指は婚約を示す指であり、2人の永遠の愛の象徴です。実は、左手の薬指以外にもそれぞれ指輪をはめる意味があることをご存じでしょうか?願いに応じた指にはめると、良い縁起に巡り合えるかもしれません。
指輪のジンクス

まず、右手から見てみましょう。

●右手の親指は、指導者の指
リーダーシップや信念という意味を持っています。リーダーとしての風格を身に付けたい方、集団のトップに配置されている方におすすめです。
●右手の人差し指は、現実を表す指
「今」集中力を発揮したい方、行動したい方、夢に向かって前向きに取り組みたい方に向いています。地に足がついていない方、有言実行したい方は、ぜひ右手の人差し指に指輪をはめて気分を引き締めましょう。
●右手の中指は、直感を表す指
運命の人を見つけたい時、直感的に行動したい時、今が勝負!という時に向いています。また、霊感を表す指でもあるので、なんとなく悪い空気に包まれていると感じたら、邪気払いとして付けてみましょう。
●右手の薬指は、創造性を表す指
クリエイティブな仕事をする時、インスピレーションが欲しい時にはめておけば、意外なアイデアが思い浮かぶかもしれません。
●右手の小指は、好感度アップの指
自分の気持ちがブレないように、お守りとして装着するとよいでしょう。自己アピールを強めたい時にもおすすめです。

次に、左手について見てみましょう。

●左手の親指は、意志の指
大きな壁に突き当たった時でも、親指に指輪をはめておくと、不思議と自信が出てきて難題にも果敢に挑めます。
●左手の人差し指は、精神性を高める指
精神性が高まっている状態ですと、自分の能力開花に繋がったり、物事に対して前向きに取り組めたりと、良いことづくめです。気分をコントロールしたい方におすすめです。
●左手の中指は、コミュニケーションの指
右手と同じく直感を表す指ですが、協調性を高めたり意思疎通をスムーズにしたりと、人間関係においてより効果を発揮するようです。
●左手の薬指は、皆さんご存じの愛の指
結婚指輪を左手の薬指にはめておくと、二人の愛がより一層深まることを実感できるでしょう。永遠を意味するリングを、心臓と血管が繋がる左手の薬指にはめることは、大変意味合いが深いです。
●最後に、左手の小指はチャンス
片思いの人に告白したい、新しいことに挑戦したいなど、願い事を叶えるチャンスが欲しいと思ったら、この指です。
このように、右手は現実、左手は想念の力に関係しています。さらに指輪の宝石によってパワーが増幅したり、特別な意味を持ったりする場合もあります。左手の薬指に「不屈の意志」という石言葉のダイヤモンドをはめることは、まさに婚約指輪にぴったりですよね。
LINEで送る