Google+

人気記事ランキング

シアワセ指輪学

知ってる人ほど、ハッピーになれる、幸せなおふたりを全力で応援する
指輪や結婚にまつわる雑学コラムを集めました!

お気に入りのファッションリングは結婚指輪にしても大丈夫?

LINEで送る
2018.07.09 UP

ファッションリングを結婚指輪にできる?

結婚指輪を選びに行ったけれど、なんだかピンとこない。ちょっと肩の力を抜いて、ファッションリングを見てみたら二人とも気にいる指輪があった!せっかく身につけるからには気に入ったものが欲しいけれど、ファッションリングって、結婚指輪として使えるの…?そんな疑問にお答えします。

サイズ直し

結婚指輪とファッションリングの違いは

ショップに指輪を選びに行くと、結婚指輪とファッションリングを分けて販売しているところがほとんどです。そもそも、結婚指輪とファッションリングの明確な違いはどんなところにあるのでしょうか。

ファッションリング

その名の通り、ファッションの一環として身につける指輪を指します。ですから、シンプルなものから凝ったデザインまでデザインも多種多様。価格を見ても、手ごろなものから値が張るものまでさまざまなものがあります。

結婚指輪

結婚をする際に、お互いに交換するものを結婚指輪と呼んでいます。仕事などの関係でつけられない場合を除いて、ずっとつけることが多い指輪であるため、どんなシーンでも違和感がないようにシンプルなデザインであることが多いです。

結局、ファッションリングを結婚指輪にしてもOK?

結論としては、結婚指輪には「このような指輪でなければならない」といったような明確な定義はありません。ですから、二人で「この指輪を結婚指輪にしよう」と決めたのならどんなものでも結婚指輪にすることができます。

ファッションリングを結婚指輪にする際の注意点

ただし、「結婚指輪」と銘打っていない以上、ファッションリングを結婚指輪とする際にはいくつか注意したい点があります。

メンテナンス面を確認すること

結婚指輪として購入するからには、長く身につけることが前提のはず。ですから、自分たちが購入する指輪はアフターサービスが受けられるのかきちんと確認しましょう。定期的なメンテナンスを受けることが、指輪を長持ちさせるコツです。

刻印サービスを受けられない場合も

結婚指輪も扱っているショップであれば刻印サービスを受けられるケースが多いですが、ファッションリングのみを取り扱っているショップだと、そもそも刻印サービス自体を行っていない可能性もあります。どうしても刻印をしたい!という希望があるのなら、気になるショップで刻印サービスを行っているかどうか前もって確認する必要があります。

耐久性にも注目を

一生つけ続ける指輪なので耐久性は重要。素材選びが大切になりますが、一般的にはプラチナやゴールドを選ぶと良いでしょう。変形しにくいという点の他にも、変色しにくいと言うメリットもあります。

二人で選んだ指輪なら、どんなものであっても「結婚指輪」として身につけられます。ただし、長く使うものであるということを考慮して、しっかり選びたいものですね。

LINEで送る